倉敷多肉工房はこちら倉敷整体院(本店)らくらく堂はこちら

Blog
ブログ

お腹のエクボ作りませんか?

 

お腹にエクボができるの知っていますか?

しかも簡単にです。

そもそも綺麗な姿勢ができれば

自ずとお腹にエクボが生まれます。

くびれのある引き締まったウエストは

腰痛にもなりにくく

いつまでも美しい自分でいられます。

この方法は坐骨神経痛・ヘルニアにも

効果のあるやり方です。

ぜひやってみてくださいね!

その方法がこれです。

①まずは椅子にお座りください(始めは低めもOK)

②背中を丸める

③お臍の下5cmくらいの所を指先で軽く押す

④背中を丸めたままゆっくりと立ち上がります

⑤下から上に伸び上がる様にゆっくりと背を伸ばします

足の指先に少し体重は載っていますか?

お尻に軽く力が入っていますか?

なら大丈夫ですよ!

鏡に映るご自身の姿を確認してみてください。

そして最後に

お腹を触ってみてください

ウエストが引き締まり

エクボができていませんか?

後日また動画にて説明させていただきますね

 

 

ウエストを引き締める姿勢をつくりましょう

ウエストが太くなる・締まりがなくなる原因は
 
骨盤が下がり背骨に反りが無くなる事で猫背になり
 
上半身が固くなり身体を横に捻る事が出来なくなります
 
上半身を捻る事が出来ないので、
 
お腹周りの筋肉を動かす事が出来なくなります
 
動きのない部分は一本の骨に付く筋肉と同じで
 
一部だけ痩せる・引き締まるという事が無いのです
 
この時には既に膝も伸びにくく感じ、
 
身体の重心はかかとにある事でしょう
  

◇ それを改善する方法 ◇ 

歩く時に最後に足の親指で地面を蹴る 

たったこれだけです!!

歩く時に膝が開いてませんか?
 
足の親指で地面を蹴って歩いてみてください
 
歩く最後にこの親指が最後に地面から
 
離れるようにしてください。
 
これだけで、歩く時に開いていた膝は閉じて
 
綺麗な歩きができます。

姿勢を整えましょう

段から自分の姿勢に

気を配っているでしょうか?

姿勢が悪いと身体に悪影響を及ぼします。

鏡に向かって立った時、頭から骨盤まで

真っ直ぐになっているでしょうか?

横に向いた姿は首が前に出て

背中が丸くなっていないでしょうか?

近頃は長時間、座った状態で

スマホやパソコンを

使うことが多々あると思います。

このため、徐々にストレートネックや

内臓も本来あるべき位置から、

ズレが生じ消化吸収が阻害され、

血行不良も起こり、それにより代謝が低下し

脂肪燃焼効果が下がることで、

肥満になりやすいのです。

筋膜の癒着をはがす筋膜ボディケアで

姿勢を整え身体の改善をしていきましょう!