倉敷店(本店)
らくらく堂ホームページはこちら

Blog
ブログ

大きな筋肉を動かす事で血流を良くしよう!

筋肉は硬くなってしまうと血流が悪くなります。

なので硬くなってしまった筋肉を動かしてあげることで

硬くなった筋肉を柔らかくすると血流が良くなり

血液が身体全体へ運ばれます。

温かい血液が身体全体に運ばれることで

冷え性の予防・改善に繋がるので

冷え性に悩んでいる方は身体を動かしてみて下さい。

他にも疲れにくくなるなど身体にとってプラスになることが多いので

身体を動かし血流を良くしましょう

肩甲骨と肩こりの関係

肩こりで悩んでいる人は

もしかしたら肩甲骨の動きが悪くなっているかもしれません。

肩甲骨には多くの筋肉がくっついているので

肩を動かさなかったり筋肉が硬くなってしまうことで

肩こりや可動域の減少などの原因となってしまいます。

筋肉を柔らかくするには

肩甲骨を寄せたり広げたり回したりして動かして下さい。

これによって肩こりの軽減に繋がると思いますので

是非やってみて下さい。

胸の筋肉と呼吸

巻き肩、肩が上がる、呼吸が浅い、疲れやすいなど

これらに当てはまっている人はいませんか?

これらは胸の筋肉が硬くなる事で

胸回りの動きが悪くなりこのような症状が出てきます。

重たい物を持ったり前屈みによくなる人が

硬いまりやすいので注意して下さい。

ストレッチ法は

胸の前に手を当ててグルグルと全体的に回してあげて下さい。

これ作業をするだけでも緩んでくれるのでやってみて下さい。