倉敷店(本店)
らくらく堂ホームページはこちら

Blog
ブログ

腰に疲労や痛みを感じる方の日常対策!

腰痛は筋肉が硬くなってしまい姿勢が乱れ、血行も悪くなることで痛みとして出現してしまいます。

日常での対策はお風呂に入浴することで血行が促進され筋肉の緊張が和らぐので毎日入浴する事で症状の軽減に繋がります。

床の物をとる際は腰を前屈させて物をとらず、足を前後に開き膝を曲げてとると腰への負担が減ります。

ストレッチでは太もも裏を伸ばすことで柔軟性を上げて骨盤の後傾を予防しましょう!

※特にお風呂の入浴は効果的で腰痛や肩こりにも効くので毎日入浴すれば痛みやコリは軽減します。

胸鎖乳突筋による首のコリ

顔を横に向けてもらい首を触るとスジみたいなのが触れると思います。

それが胸鎖乳突筋です。

デスクワークや日常生活で前傾姿勢で作業を行っている人やストレスなどで硬くなってしまう事で首のコリなどに関わってきます。

胸鎖乳突筋は三つの骨にくっついていて疲れやすく緊張しやすい筋肉です。

ほぐすには顔を横に向けてもらい胸鎖乳突筋を軽くつまんでマッサージするのが効果的です。

巻き肩になると疲れやすくなってしまう…

巻き肩になっている方は胸回りの筋肉(小胸筋など)が硬くなっています。

胸の筋肉が硬いと指でグルグルと回しただけで痛みや硬さを感じると思います。

デスクワークなどで集中をしている人がなりやすく、胸の筋肉が原因となって肩こりにも繋がってしまい、さらに呼吸が浅くなって疲れやすい身体になってしまいます。

もし呼吸が浅い、疲れやすいと感じられた方は胸回りの筋肉をほぐすことによって呼吸が楽になり姿勢の乱れの改善にも繋がると思いますのでストレッチを行ってみてください。