倉敷店(本店)
らくらく堂ホームページはこちら

Blog
ブログ

反り腰になっていませんか?

反り腰になっている人の骨盤は前傾していて

過度に反ってしまう姿勢をとっている人が多いです。

これを日常生活で予防するには1日に数回前屈をしたり、

お風呂に入浴する事で

反り腰で硬まってしまった筋肉をほぐしてくれます。

他にも寝るときは足に布団などを置くことで

膝の位置が高くなり

骨盤を後傾させることができるのでやってみて下さい。

足のむくみが出てしまう原因

むくみは運動不足によって筋肉が使われず硬くなったり、

筋肉量が少ないことで血液がうまく流れてくれないことが

むくみの原因となっています。

なので運動をする事で

筋肉を動かすと血行が良くなり溜まっていた水分が流されます。

お風呂に入浴して身体を温めると血行が良くなるので効果的です。

もし運動する暇がない人はお風呂に入っているときにむくんだところをマッサージして血行を良くしましょう!

本来の身体はもっと快適!

現代人は多くの人が身体ガチガチになっています。

日常的に同じような動きや姿勢を続けているため。

本当は1日の終わりにお風呂でゆっくり身体を温めて

ストレッチができればいいですが、

疲れていたり日々の生活であっという間に時間が過ぎます。

初めて来店されたお客様で、

ものすごく身体がガチガチになってしまっているのに

身体辛くないですか? と聞いても

その状態が当たり前になっているため、全然大丈夫です!

と普通に答える方もいらっしゃいます。

この状態からもっと身体に負荷がかかってくると

身体の状態が急に悪くなる可能性があり、

どんな形であれ身体のメンテナンスは定期的に必要です。

本来の身体はもっと快適なはずです。