倉敷店(本店)
らくらく堂ホームページはこちら

Blog
ブログ

すべての運動にお勧めです!

運動を行う前にストレッチや体操をして

体の動きや柔軟性をよくしてから運動を行うと思います。

でも今までに体の動かし方でどうしてもクセができ

強い力が加わっている所の筋膜は癒着が強くなります。

強い筋膜の癒着を生じるとなかなか緩みません!

筋膜の癒着した状態で運動を続けると

偏った体の使い方となり痛みや故障に繋がります。

筋膜の癒着を取り除く事で痛みや故障を予防でき

運動のパフォーマンス向上へとなります。

寒い季節は尚のこと体が縮こまってしまい硬くなります。

筋膜の癒着を取り除く事で運動のパフォーマンスが向上し

常に良い状態で運動が出来るようになります。

日頃からの体のケアを大切にしましょう!

パフォーマンス向上には筋肉と血液が関係する!

ストレッチは筋肉を伸ばすことでパフォーマンス向上、ケガの予防、血行を良くしてくれるなどの効果があります。

ストレッチをする前は筋肉への血液の供給量は全体の15%しかありませんがストレッチやウォーミングアップをいて身体を動かし血行を良くする事で栄養素やエネルギーが大量に筋肉へ届けられます。

他にも疲労回復などの効果もあるのでちょっとした空いた時間に行って下さい。

運動後のストレッチについて

運動をする事で筋肉は収縮・弛緩を繰り返しています。

運動後にストレッチを行うことで収縮・弛緩を繰り返していた筋肉の自己修復を助けてくれます。

よく使った部分などを集中してほぐしてあげて下さい。

ですがマラソンや身体に負担がかかってしまう激しいスポーツなどではストレッチをしない方がいいです。

なぜなら筋肉が切れやすくなっておりストレッチで伸ばすことにより過剰に筋繊維が切れてしまうからです。

無理に伸ばしてしまうとダメージが大きくなり疲労回復にも影響があるので炎症や痛みが引いてからストレッチを行って下さい。