倉敷店(本店)
らくらく堂ホームページはこちら

Blog
ブログ

自覚症状のないお尻のコリ

腰痛や肩こりは自分で気づくことができますが

お尻の筋肉がこっていることはわかりにくく尻の筋肉が硬くなってしまうと

肩こり腰痛、冷え性、疲労が溜まるなどの症状が出現してしまいます。

長時間のデスクワークで知らず知らずのうちに硬くなってしまっています。

ストレッチではしっかり伸ばしてもらい、運動をする事で筋肉を使って血行を良くして下さい。

冷え性に悩まされていた方へ

冷え性は身体の血流が悪いことで温かい血液が身体全体に行き渡らず寒く感じてしまいます。

運動不足や食生活などが主な原因です。

冷え性にならないためにはまず運動をする事で身体の血流を良くする事ができ風呂に入浴する事でも血行が良くなります。

お風呂でしっかり身体を温めることで疲労がとれ自律神経のバランスが崩れるのを防ぐ効果があります。

食生活ではなるべく中性脂肪を減らし、水分補給をする事で血液がサラサラに保たれるのでしっかり水分補給をしましょう!

巻き肩になると疲れやすくなってしまう…

巻き肩になっている方は胸回りの筋肉(小胸筋など)が硬くなっています。

胸の筋肉が硬いと指でグルグルと回しただけで痛みや硬さを感じると思います。

デスクワークなどで集中をしている人がなりやすく、胸の筋肉が原因となって肩こりにも繋がってしまい、さらに呼吸が浅くなって疲れやすい身体になってしまいます。

もし呼吸が浅い、疲れやすいと感じられた方は胸回りの筋肉をほぐすことによって呼吸が楽になり姿勢の乱れの改善にも繋がると思いますのでストレッチを行ってみてください。