倉敷店(本店)
らくらく堂ホームページはこちら

Blog
ブログ

筋肉と血液は関係が強い

筋肉は硬くなってしまうと血流が悪くなります。

なので硬くなってしまった筋肉を動かしてあげることで

硬くなった筋肉を柔らかくすると血流が良くなり

血液が身体全体へ運ばれます。

温かい血液が身体全体に運ばれることで

冷え性の予防・改善に繋がるので

冷え性に悩んでいる方は身体を動かしてみて下さい。

他にも疲れにくくなるなど身体にとってプラスになることが多いので

身体を動かし血流を良くしましょう

骨盤の歪みについて理解してますか?

太もも裏が硬くなってしまうと腰痛や肩こりなどの

原因となってしまいます。

太もも裏にくっついている筋肉が硬くなる事で

骨盤を後傾させ骨盤が歪んでしまいこれが原因となって

姿勢が乱れてしまい腰痛や肩こりが出てしまいます。

なので太もも裏の筋肉を伸ばすことを意識して

ストレッチを行ってみて下さい。

ずっと座っている人は注意して下さい

デスクワークの仕事が多いと体動かさない分

いろんな箇所が硬くなってきます。

とくにお尻の部分は椅子に座ることで

常に圧迫されて硬くなります。

少しの隙間時間でストレッチをしてみましょう。

椅子に座った状態で脚を組みます。

骨盤をしっかり立てて

上半身を天井の方向に真っ直ぐ伸ばします。

その状態のまま体を前に倒していくと

お尻のストレッチになります。