倉敷店(本店)
らくらく堂ホームページはこちら

Blog
ブログ

身体が硬いのは生まれつきだが…

身体の硬さや柔らかさは個人によって違います。

生まれつき身体が硬い人は

その後柔らかくなることはないと思っていませんか?

身体の硬さはストレッチや運動で

毎日少しずつ伸ばしてあげることで柔らかくなってくれます。

身体が硬いと身体に様々な不調をまねいてしまうので

柔らかくするようにして下さい。

腰を支えているのは筋肉です

胸回りは肋骨が守ってくれますが

腰は肋骨がなく筋肉が腰を守ってます。

腰にくっついている筋肉は

背中、お尻、太ももにある大きな筋肉がくっついているので

もしこの筋肉が硬くなってしまうと

骨盤を歪めてしまい腰痛や肩こりなどの不調の原因となるので

腰の周りの筋肉が硬くならないように

ストレッチやスポーツで身体を動かし

硬くならないように注意しましょう!

膝に痛みはありませんか?

歩いているときに膝に痛みがでてしまうのは歩行の際

足裏全体が地面につかず外側体重や踵で歩行をしていると

歩行の衝撃が足裏全体で吸収しきれず

膝や股関節に負荷をかけて痛みとしてでてきます。

膝が痛い人は足のつき方を意識する事で

痛みの軽減に繋がるので意識した歩行を行って下さい。