倉敷店(本店)
らくらく堂ホームページはこちら

Blog
ブログ

外側の筋肉が硬くなっていませんか

太ももや下腿の外側の筋肉を触って見たとき筋肉が

硬いと感じた方は歩くときの体重が外側になっている人が多いです。

足裏の外側や踵に体重がのってしまうことによって

膝や股関節に負荷を与えてしまい

痛みや変形などへと繋がってしまいます。

なので歩くときは足裏の内側が伸びていることを

意識して歩いてみましょう!

姿勢と不調の関係

姿勢が悪い人の多くは身体に不調がある人が多いです。

姿勢が悪い事で筋肉が硬くなってしまったり

骨や関節にダメージをあたえてしまう場合があります。

姿勢は自分で意識をして綺麗な姿勢を維持する事と

硬くなってしまった筋肉を柔らかくする事で

身体にあたえてしまうダメージを小さくしましょう!

筋肉が柔らかくなってくれる事

で肩こりや腰痛などの軽減に繋がります。