倉敷店(本店)
らくらく堂ホームページはこちら

Blog
ブログ

腰が痛いときの立ち上がり方

腰痛はけっこうな人数の方が経験することではありますが

なるべく腰痛にならないように

下半身から体を整えることが大事です

しかし腰痛になってしまった時の腰に負担をかけない立ち上がり方は

椅子やベッドから立ち上がるとき

両足の土踏まずを1本の線で結んだちょうど真ん中のあたり

に目線を合わせそこを見続けた状態で立ち上がります

立ち上がってからは目線を前に戻して大丈夫です

この立ち方なら腰の負担を軽くして動き始めることができます

日々適度な運動をしましょう!

少しずつ朝と夜が寒くなって来ました

寒くなるとほとんどの方が

背中を丸めた姿勢になっています

この姿勢を寒い季節に続けていると

胸やお腹の筋膜に癒着が起こり

首・肩・背中・腰が張った状態となり

凝りや痛みに繋がります

これを予防する方法の一つとして

日頃から適度な運動を心がけましょう

体操やストレッチ

散歩しながら肩を回したり軽く腰を捻る

体の力を抜いてジャンプをする

このような適度な運動を日々行なう事で

姿勢も良くなり凝りや痛みの原因を予防できます

体の良い状態を保つためにも

日々適度な運動を心がけましょう!