倉敷店(本店)
らくらく堂ホームページはこちら

Blog
ブログ

痛み止めの薬では治らない

筋肉が痛みを発生させている場合は痛み止め飲んでも解決しません。

痛み止めの薬は一時的に痛みを抑えているだけなので

治ってはいません。

少しでもいい方向に持って行きたいのであれば

痛くない範囲で筋肉を動かすしかありません。

肩を動かす時痛みで腕が上がらない

後ろの物が取れないなどの症状が

四十歳以上の方に多いです

痛いので動かさないでいると

痛みが無くなった時に腕の可動域が

狭くなって痛みは無いけど

肩が上がらないなどの症状が出て来ます

肩の痛みの原因として肩周りの筋膜の癒着も考えられます

痛みで肩の動きは悪いですが筋膜の癒着を

普段から緩める事で痛みが無くなった時に

肩、腕の動きも正常に動きます

肩に多少の痛みがあっても軽く動かし

筋膜の癒着を緩める事をお勧めします!!

ラジオ体操をもう一度

子供の頃夏休みに行なっていたラジオ体操

ほとんどの日本人はやったことがありますよね

その頃はなんとなくダラダラやってしまっていた人もいるかと思います

ただラジオ体操は働いて同じような動きばかりをしている人に

おすすめの体操になります

ずは動きが左右均等なので身体の左右差もよく分かりますし、

やっている内に左右のバランスが整いやすくなります

全身のあらゆる筋肉が使えるので日常生活では動かさない

筋肉や関節を動かすことができます

身体をねじったりひねったりするので

内臓の活性化にもつながります

いいことだらけのラジオ体操!

しっかり呼吸しながら

リズム良く身体を動かす毎日の習慣にしませんか?