倉敷店(本店)
らくらく堂ホームページはこちら

Blog
ブログ

長時間のデスクワークでの目の疲れ

長時間デスクワークやスマホを観ていると

まばたきの回数が減り

眼球が動かないことで疲れが溜まってしまいます。

目が疲れてしまうと

かすんでしまったり頭痛などの症状が出ます。

目の疲れを感じたら自分の手を目を圧迫しないように目に置き

自分の体温で温めます。

これによって疲れが軽減し血流が良くなるのでやってみて下さい。

骨盤周りの筋肉と不調

骨盤周辺には大きな筋肉がたくさんあります。

股関節が硬くなってしまうと

骨盤や身体が歪んでしまいます。

骨盤や身体が歪んでしまうと

腰痛や冷え性、むくみなどの不調が出てきます。

ストレッチで筋肉を柔らかくすると

これらの予防が可能なのでしっかり筋肉を動かして下さい。

体幹を捻るストレッチ

頭痛、肩こり、腰痛などが出ている方にお勧めのストレッチです。

椅子に座った状態で背筋を伸ばし

身体全体を横に向く事で体幹が捻られ

さらに手で壁や椅子を掴みさらに捻る事で筋肉が良く伸ばされ

背中にくっついている長い筋肉にも刺激を与え

内臓にもほどよい刺激を与えることができます。

これによって

普段使われていない筋肉や

硬くなってしまった筋肉に刺激をあたえることで

症状の軽減に繋がります。