倉敷店(本店)
らくらく堂ホームページはこちら

Blog
ブログ

身体が重だるい

暑い夏になると寒い季節に比べれば

身体は動かしやすくなりますが

暑さでグッタリとして重だるくなりがちです

室内ではクーラーにより体を冷やしますので

外との気温差で体調の乱れの原因ともなります

体の良い体調を維持するためにも適度な運動や

少しぬるめ湯船に浸かり温めましょう

暑いから冷たい飲み物や食べ物ばかり摂ると

内臓を冷やし体調不良になりますので気をつけましょう

体調管理に気をつけて快適な夏にしましょう!

睡眠はしっかりして下さい。

睡眠不足になっていると自律神経が乱れてしまいます。

乱れてしまうことで

免疫力の低下、疲労の蓄積、全身のだるさの原因となってしまいます。

睡眠時間が短い日が続くと寿命が減っていくと思って下さい。

なのでしっかり睡眠をとって健康的な生活をおくって下さい。

靴底が磨りへってませんか?

太ももや下腿の外側の筋肉を触って見たとき筋肉が

硬いと感じた方は歩くときの体重が外側になっている人が多いです。

足裏の外側や踵に体重がのってしまうことによって

膝や股関節に負荷を与えてしまい

痛みや変形などへと繋がってしまいます。

なので歩くときは足裏の内側が伸びていることを

意識して歩いてみましょう!