倉敷店(本店)
らくらく堂ホームページはこちら

Blog
ブログ

ジャンプ

さまざまな理由で体は簡単にかたくなります。

同じ姿勢・疲労・同じ動作きちんと体を緩ませる時間は

必要になってきます(整体・ストレッチなど)

ただ時間がないときに気軽に体をリセットしましょう。

体を脱力した状態でジャンプしたり体を左右に振ってみたり

体は脱力してゆすることでも少し緩みます

時間はかかりませんので是非おこなってみましょう!

筋トレだけする?

日常体を動かさなくなった現代人にとって

筋トレを行なうことは大事なことです。

筋肉は使わないと弱くなり量も減ってくるからです。

しかし実際、筋トレだけ行なっている方がけっこういます。

筋トレととストレッチはセットでおこなってください。

ストレッチを行なうことで可動域も広がりますし、

日常生活も楽に体を動かすことができます。

さらに体の姿勢が崩れて左右差がある、

猫背など体が歪んだ状態で筋トレをおこなっても

きれいに筋肉はつきません。

しっかり体を整える習慣をつけましょう。

太るのは体がかたいから

太る原因は食べ物によることも大きいですが

体がかたくなることで太りやすくなります。

体がかたいと血行が悪くなり

基礎代謝が下がるので痩せにくくなります。

体がかたいと動くこともおっくうになるため

ますます動く時間が減ります。

仕事で座りっぱなしの方やちょこちょこ歩きの方は

股関節を動かす範囲が狭く股関節がかたくなり、

血行が悪くなります。

下半身がむくみ、冷えを招く。脂肪もつきやすく。

体を柔らかく保ち血流・リンパの流れを良くすることで

余計な脂肪をつきにくくしましょう。