倉敷店(本店)
らくらく堂ホームページはこちら

Blog
ブログ

脚の疲れで腰痛がでる

脚の疲れや運動不足、冷えで脚の筋膜の癒着が

生じると骨盤の正常な状態から歪みや

ズレが出て腰痛の原因になります

これから寒くなると筋膜の癒着も

強くなりますので体操やストレッチなどで

適度に運動をする事やお風呂に浸かって体を温める事をお勧めします

そうする事で腰痛の予防になりますので行ってみてください

筋力低下による腰、膝の痛み

腰や膝の痛みで来店されるお客様で

痛くなる原因となる体の使い方に覚えがないのに

どうしてでしょう?と言って来られる方がおられます

このようなお客様は筋力低下がおもな原因となっています

太ももやふくらはぎ、お尻、腹筋など加齢とともに

筋力が弱っている事に気付いていない方が多いです

下半身の筋力低下を改善するのに効果的な

運動の一つとしてスクワットをお勧めします

慣れていない方は机や椅子につかまって

ふらつかないようにして軽めでいいので行なってください

少しずつでも筋力アップする事で痛みの改善に繋がります。

骨盤が歪んでいる?

骨盤が歪んでいるみたいなので

骨盤矯正をしてほしいといった

お客様が来店されます

ほとんどどのお客様が骨盤そのものが

歪んでいると思って来られます

そうではなく事故によるものや先天性の症状による

骨盤の歪みでなければ

太もも、お尻、お腹などの筋膜の癒着が

原因で骨盤のバランスがとれていない状態になっています

これにより腰痛、膝の痛み、肩こりなどの症状に繋がります

この原因となる筋膜の癒着を緩める事で

骨盤が正常な位置に戻り歪みと思われていたものが改善されます

骨盤が歪んでいる?

と思われる方は原因となる筋膜の癒着を緩める事をお勧めします。