倉敷店(本店)
らくらく堂ホームページはこちら

Blog
ブログ

筋肉と金属について…

筋肉は動かさないと硬くなり金属は動かしたり手入れをしないと

だんだん錆びてしまい最終的にはボロボロに朽ちていきます。

では筋肉の硬さを放置すると

どうなるかというと骨を引っ張ることで他の筋肉まで引っ張る事で

姿勢を悪くし最終的には常に痛くなったり

体が動かない状態になります。

体も金属と同じで手入れをしないと

ドンドン壊れるので定期的に筋肉を動かして下さい。

運動をしている人は健康的です!

運動している人の中にはもちろん肩こりや腰痛で

苦しんでいる人はいますが運動していない人の方が

ダントツで不調を抱えている人が多いです。

体を動かさないでいると筋肉が硬くなってしまい

金属で例えると錆び付いてしまっている状態です。

このまま放置をすると

ドンドン錆びてしまい最終的にはボロボロに崩れます。

痛みやコリになれてませんか?

痛みやコリがあるからといって

その場所が一番悪いとは言い切れません。

筋肉が硬いと徐々に姿勢が悪くなってしまいます。

なので姿勢を悪くしている筋肉が柔らかくなると

症状の軽減に繋がる可能性が高いです。

硬い筋肉を柔らかくするには

ストレッチや運動をして身体を動かして下さい。