倉敷店(本店)
らくらく堂ホームページはこちら

Blog
ブログ

筋肉をつけて健康になろう

筋肉はあればあるほどいいです。

筋肉を鍛えると姿勢が良くなり血流も促進され

結果的に健康になります。

しっかり体を動かして健康を目指しましょう!

背中の張りで・・・

パソコン、スマホなどを使っている時や

ソファーに座ってテレビを見ている時など

その時の自分の姿を見て下さい

ほとんどの方が背中を丸めていると思います

この姿勢を長く続ける事で背中が張り、胸やお腹が縮み

呼吸も浅くなり背中の張りが強くなります

背中の張りが強くなりすぎると

痛みが生じ気分が悪くなる場合もあります

背中の張りを取る簡単な方法の一つとして

まず、仰向けに寝ます

背中を床にベッタリつけます

ベッタリつけたまま左右に揺れます

背中のついている所は滑らないようにすると

張りを取るのに効果が大きいです

15秒程度を3セット行なう事で

背中の張りが取れ、緩んだ感覚が感じられると思います

背中の張りを感じた時には試してください。

体を動かさないと・・・

今は新型肺炎の影響で自宅から

出る機会も少なく体を動かす事も少ないと思います

何もしてない体も動かしていない状態が

何日も続くと筋膜の癒着が生じ

体の動きが悪くなり血行不良や体のだるさ

同じ姿勢を長くしている事で筋膜の癒着が

強くなり痛みへと繋がります

自宅でも体操、ストレッチ、軽めの筋力トレーニングなど

適度な運動を行なう事で筋膜の癒着を予防でき

血行も体温も良い状態になり免疫力アップにもなります

日頃から適度な運動を行いましょう!