倉敷店(本店)
らくらく堂ホームページはこちら

Blog
ブログ

呼吸が浅く疲れやすい人はいませんか?

呼吸が浅くなってしまう原因は肋骨にくっついている筋肉が硬くなる事で肋骨の動きが悪くなってしまいそれが原因となって呼吸が浅くなってしまいます。

呼吸が浅くなることによって疲れやすい身体になってしまい、肩こりなどを引き起こしてしまいます。

肋骨の筋肉が硬くなってしまう原因は運動不足や姿勢の乱れ、加齢、ストレスが原因となってしまいます。

体幹をストレッチをしたり運動をする事によって筋肉が硬くならないように注意しましょう!!

足がつる!!

足がつる原因としては

運動による筋肉疲労や体の水分のバランスが崩れること

そしてミネラル不足により起こることがあります。

夏の暑い時期は汗をたくさんかきますので

水分とともにミネラルの補給もしましょう。

ミネラル(ナトリウム・カルシウム・カリウム・マグネシウムなど)

筋肉疲労の場合にはストレッチや体操で体を緩めましょう。

筋膜の癒着で身体がつらいときは

SORAに緩めに来て下さい。

毎日が快適に過ごせるよう心がけましょう!

パフォーマンス向上には筋肉と血液が関係する!

ストレッチは筋肉を伸ばすことでパフォーマンス向上、ケガの予防、血行を良くしてくれるなどの効果があります。

ストレッチをする前は筋肉への血液の供給量は全体の15%しかありませんがストレッチやウォーミングアップをいて身体を動かし血行を良くする事で栄養素やエネルギーが大量に筋肉へ届けられます。

他にも疲労回復などの効果もあるのでちょっとした空いた時間に行って下さい。