倉敷店(本店)
らくらく堂ホームページはこちら

Blog
ブログ

体の不調が出る時期

梅雨時期になると体の不調が起こりやすいです

特に肩こりや首から来る頭痛になる方が多いです

デスクワークやパソコン、スマホで

目、首、肩に疲れが溜まっていて

梅雨時期の湿度が高い日や気圧の影響で

首、肩が重くなり頭痛も引き起こします

そうなる前に軽めにストレッチや体操

目や首をお風呂でゆっくり温めたり

蒸しタオルなどで温めて溜まっている

疲れを早めに取りましょう

梅雨時期の体の不調をなるべく出さないよう心掛けましょう!

首・肩が重い

日常でスマホやパソコンは常に使っています

それで首、肩が疲れて重くなる事もありますが

その他にも足の疲れから首、肩の疲れに繋がる事もあります

足の筋膜の癒着が生じ、そのままにしておくと

上半身は足に引っ張られた状態で使うようになります

常に上半身は負荷がかかった状態で使っていますので

首、肩にも負荷がかかり重くなります

首、肩のストレッチをしても改善しない場合は

足の筋膜の癒着が原因も考えられます

その場合足のストレッチをしてみると首、肩が軽くなります

試してみてはいかがでしょうか!

体を動かしていないと・・・

体を動かさずにいると筋膜の癒着が起こり

体が硬くなり動きも制限されます

激しい運動や重い物を持ったり

長時間同じ姿勢をする事でも筋膜の癒着は起こります

強い筋膜の癒着は体の不調へと繋がります

散歩やランニング、体操などで

適度に体を動かす事で強い筋膜の癒着を防げます

気温も暖かくなって来ましたので

天気の良い日は外で適度に運動をして体を動かしましょう!!