倉敷店(本店)
らくらく堂ホームページはこちら

Blog
ブログ

可動域が小さい

肩が上がりにくい

腰が捻りにくいなど

体の可動域が小さい原因の一つは

筋膜の癒着が考えられます

筋膜の癒着が強くなると

体を伸ばす事などが困難になり

腕を上げると肩に痛みが出たり

普通に歩いているだけでつんのめって

転びそうになったりします

体全身の筋膜の癒着を緩める事で

体を動かす事でのバランスが良くなり

体の動きも良くなります

日々無理のない程度に運動をして

体の良い状態を保ちましょう!

筋膜の癒着を緩めると

肩がこる背中が張る腰が前にも

後ろにも曲がりずらい、歩いていると何もないのにつまずくなど

それは筋膜の癒着が原因で体の本来の可動域が

出ていない状態です

筋膜の癒着を緩めると肩周りや肩甲骨の動きが

スムーズになり腰の前後に曲げる動きも楽になります

歩行に関しても足が上がるようになり

つまずく事もなくなり足の裏がしっかり

地面に接している事が実感できます

全身が張って硬くなっている方は

身体全体がフワッとした軽さと開放感を得られます

筋膜の癒着を緩めて快適な日々を送りましょう!

 

 

ゴルフで膝の痛み

左膝の痛みで来店されたお客様がおられます

ゴルフが趣味で長年しているとの事でした

少しずつ左の膝に違和感を覚え気付いたら

痛みになりゴルフが出来ない状態になったそうです

膝の周りに張りがあり痛みで曲げる事も困難でした

左の大腿が硬くなりそれが原因で膝の動きが悪くなり

痛みになっていました施術をしてもすぐには良くならず

なかなか好きなゴルフが出来ない状態でした

5回目の施術から無理をしなければゴルフの

出来る状態にまで膝の状態が良くなったので

好きなゴルフを楽しみながらSORAにも通っていただいてます

お身体に痛みが出る前に適度な運動や

体操、ストレッチを日頃から心がけて

お身体のメンテナンスをしましょう!