倉敷店(本店)
らくらく堂ホームページはこちら

Blog
ブログ

指先から来る肩こりかも?

スマホ、パソコン、書き物など

デスクワークの方は指先をよく使うと思います。

指先をよく使う事で肩こりの原因にもなります。

筋膜は体全身を覆っていますが特に指先を使う事で

指先から首までの筋膜に影響が生じてきます。

指先から前腕、前腕から上腕、上腕から肩

そして首へと筋膜の癒着が生じ肩こりや頭痛へと繋がります。

日頃から休憩時間などに手の平、甲を軽く揉んだり

肩や腕の力を抜いた状態で手首を振る事で

首までの筋膜の癒着をある程度軽減する事ができます。

軽めでもこのような運動を日常に取り入れる事で

つらい肩こりや頭痛の改善に繋がりますので試して下さい。

痛みでストレッチができない

身体に痛みがありストレッチをすると痛くなる方は

痛みがある所を無理して動かさず

痛くないところからストレッチをして下さい。

痛いからという理由でストレッチをやめてしまうと

さらに痛める可能性がありますし

他の所まで異常が出てくるかもしれません。

なので少しずつ身体を動かして筋肉を柔らかくして下さい。

体の力みを無くしましょう!

施術をしていると時に腕や肩の検査で

軽く腕を持ち上げようとするだけで

肩に無意識に力の入る方が時々います。

このような方はいつも肩に力が入った

状態なので肩が凝り首も硬くなっています。

無意識に体に力の入る方には

脱力する事をお勧めしています。

例えば軽くジャンプして着地した時に

肩の力を抜き、膝は軽く曲げた状態にしましょう。

このジャンプをして脱力する事を習慣づけると

体の力みが少しずつ改善していきます。

無駄な体の力みを取り除きましょう!