倉敷店(本店)
らくらく堂ホームページはこちら

Blog
ブログ

姿勢が悪くないって言われたことないですか?

「姿勢が悪い」と言われたり言ったことがあると思います。

姿勢が悪い事でデメリットはたくさんあります。

姿勢が悪いと疲れが溜まりやすい、疲れやすい、

同じ姿勢が長く続かない、痛み、コリ、だるさ、気分が悪いなど

まだまだたくさんの症状が出てきてしまいます。

運動やストレッチをして筋肉を柔らかく保ち

そして長い間同じ姿勢が続かないよう注意して下さい。

年齢が上がるにつれて可動域が低下する

年齢が上がるにつれて筋肉量が低下していき

普段動けていた動きが出来なくなってきてしまいます。

同じ年代の方でも

動ける人と動けない人がいるのは

動ける方は運動をしていたから筋肉量が低下していないので

可動域も正常です。

ですが動けない人は運動をしてこなかったので

可動域が低下して日常生活に支障を与えてしまいます。

なのでこのブログを見た人は今日から運動を少しづつ始めて下さい。

ネガティブな人は体を動かしましょう!!

気分がしずんだりマイナス思考の方は

運動をすることで達成感が得られ気分爽快になり

明るくなる方がいらっしゃいます。

体を動かすと筋肉が動き血流が促進される事で

ホルモンの働きで明るくなります。

是非筋トレで心と体両方とも鍛えて下さい!